自己紹介です

 野毛の都橋・・・知っている方は知っている(笑)

 3坪の小さいお店が2階建ての建物に60件近くの個性豊かな飲食店が
 ひしめきあっている場所・・・

 そのなかで市場の新参者が「ミルピグ」です。

 3坪ですからもちろんスタッフ一人・・・

 それが私なのですが・・・

 飲食経験はほぼゼロに近い状態・・・

 怖いもの知らずとはまさにこのことかもしれません。

 扱う商品は生ハムとチーズそしてそれに関わるドリンクのみです。

 どこまでもシンプルにわかりやすく、そしてできればお安くご提供
 できればとオープンいたしました。

 前職は鉄壁のサラリーマンでした。

 まさか自分がカウンター内にサービスで入るとは数年前には考えられない
 ことでした。

 それもこれもほれ込んでしまったハムとチーズのせいです・・・(笑)

 サラリーマン時代は飲食とはまったく関係のない仕事をしておりました。

 30数年、組織人として働いてきましたが、正直最後までなじむことができません
 でした。

 60才になることで、ここでひと区切りをつけようと、きっぱりサラリーマン生活
 を辞めて、飲食の世界にジジイながら飛び込みました。

 本当に素人です。

 そんな自分がサービスをさせていただいていいのかと日夜葛藤もしております。

 今、できることを精一杯サービスさせていただくこと・・・

 そして、料理の腕もない自分には、なによりもお客様に正直に、そしてできる限り
 よい素材を手を掛けずにリーズナブルにご提供することを目的にしております。

 商品のご提供が遅い、説明がうまくできない・・・

 毎日反省の日々ではございますが、くじけることなくめげることなく営業させて
 いただいております。

 長くなりました。

 今日もおいしいおいしいイベリコべジョータとチーズと楽しい時間を過ごさせていた
 だきます。

 店でお待ち申し上げております。