ツアーの夕食ご紹介

昨日のブログでご案内いたしました「リンゴ狩りツアー」

さっそく興味を持っていただいたお客様にもご来店いただきとてもうれしいです。

週末でありながら、豪雨がすごかった金曜日・・・

そんな悪天候にも関わらずご来店いただきましたみなさまには心から感謝でございます。

今週の始めに大事なミートスライサーが壊れてしまいました。

本当に困りました。

しかし、そのスライサーも本日の開店前には直って戻ってまいります・・・(笑)

元気な週末営業を迎えられそうです・・・(笑)

昨日、「リンゴ狩り」の案内をさせていただきました。

なかなかイメージがつきにくいツアーだと思います。

これからも、少しずつその実態をご案内してまいります・・(笑)

オプションで前日よりお泊りいただける参加者の方の夕食には信州の田舎の家庭料理を

用意させていただきます。

   自家製つけものから・・

メニュー自体は特に珍しいものはございません。

地元の家庭料理ですら・・・

けっして料亭やレストランで出るような豪華でもきれいな盛り付けがあるわけではありません。

毎日、家庭で出てくる料理ばかりです。

信州で仕事をしているときは、必ず週に一度は食べに行っていました。

たとえ自宅から車で小一時間かかっても・・・(笑)

   こんな感じで出てきます

野菜はほとんど自家製

ご飯はかまど炊き

ごま豆腐はじめ、すべて手作りです。

ただし、そんな素晴らしいお店なので昼間は先着順でかなりの時間待たされます。

夜は、予約のみで営業という・・・少しだけ敷居が高いのです。

いや、ご自身のこだわりを実行するための最低限のルールだと思います。

ミルピグを営業する際の第一にリスぺクトしているお店でもあります。

そんな夕食をみなさまにもご紹介したく・・・

シンプルいずベストをお楽しみください。

さあ、スライサーも戻ってまいりました。

今日もハムやチーズを元気にカットして営業させていただきます(笑)